1,100万円から考える、シンプルカスタムベース

シンプルで心地良いモデルから自分好みにちょっとアレンジ!

高い性能はそのままに、ガルバリウム鋼板の外壁やツキ板の階段や床など、シンプルなベースにすることでコストパフォーマンスを高めた住まいが、「Hearts♡house(ハーツ・ハウス)」。
高い耐震性能や省エネ性能はオアシスと同等でありながら、坪単価では40万円台から、建築本体工事では1,100万円台から検討できるとご好評いただいております。

Hearts♥house(ハーツハウス)を
選んだ理由

質の良い住宅を建築本体工事1,100万円から検討できる

60代のご夫婦が愛犬と暮らす、終の棲家として選んでいただきました。
ハーツ・ハウスは耐震等級3、省エネ基準★★★対応可なうえ、確かな性能を発揮するセルロースファイバー断熱材も標準で、施工面積36.58坪で1,504万円~と、検討しやすい金額設定となっています。
基本の間取りをベースに自分好みにアレンジをできるのも魅力の一つです。

HOUSE DATA

敷地面積 292.05㎡[ 88.35坪]
延床面積 109.31㎡[ 33.07坪](1階 57.14㎡、2階 52.17㎡)
構造・工法 木造軸組工法
施工期間 4か月
家族構成 夫+妻+愛犬

KEY POINT

1階はギャラリーとして使用。2階にLDKを。

1階は絵画教室を開くためと、趣味で収集した品々を展示したかったので、ギャラリー風に仕上げました。
1階はパブリックゾーン、2階はプライベートゾーンとして分けて、仕事、趣味、生活を両立することで豊かな生活を送っていただけます。

シンプルな色使いと飽きのこないデザイン。
2階にも飾り棚を設けました。
間接照明をつけたニッチでご自慢の品が飾れます。

Q&A

Q1家を建てようと思ったきっかけは?
A1実は、今回で3度目の家づくり。メーカーや大工さんに建ててもらったが、どれも寒い家だった。耐震性も心配で後悔しない住宅を建てたかった。
Q2この会社で家を建てようと決めた理由は?
A2本当にたくさんの会社を見て回った。社長の考え方と工事中の建物を見て共感し、「ここなら大丈夫」と契約を決意した。
Q3実際に家を建ててみた感想は?
A3実際、工事中も心配で、毎日現場を見に行った。丁寧な作業と良い職人さんばかりで安心した。断熱性能は正直、疑心暗鬼だったけど、暮らし始めてあまりの違いに驚いた。とても満足しています。

快適・安心のポイント

誰もが望む健康に暮らせる家を高品質かつ検討しやすい価格でご提供します。

高い耐震性能や、省エネ性能はオアシスと同等でありながら、外壁や、内装をシンプルなベースにすることで、コストパフォーマンスを高めています。坪単価は40万円台前半から、建築本体工事では1,100万円台からご検討いただけます。

基本仕様間取り一例

左:1階/右:2階 断熱効果が高いため、吹き抜けも家の中の温度差をなくす有効的な仕様となっています。
また、家族の気配を感じながら過ごせるというメリットもあります。