朝日夢工房

『設計士とつくるカッコかわいいお家』一級建築士事務所

0120-266-144
営業時間 9:00~18:00

リサイクルへの道

2014年06月11日

この度、富士宮市野中に処理工場を構える株式会社ホクセイ様と産業廃棄物処理委託契約を締結し蛍光灯や電球のリサイクル処理を受託していただきました。

これまで解体現場や灯具の入れ替えで発生していた電球。頻繁ではないものの物件によっては大量に出る場合もあります。弊社では社内分別を徹底しており、蛍光灯も分別し保管しています。

今現在行政から処理に対して規制はありません。ですが蛍光灯は破損するとガスが出ますし、水銀灯など大型の電球の処理にもどこか引っかかるものがありました。

その矢先提携先産業廃棄物処理業者であるエコネコル様に相談した所、紹介を頂けた次第です。

早速問い合わせをすると、営業マンが駆けつけてくださり電球の処理を始めた経緯処理方法、危険性など分かりやすく教えてくださいました。

規制がないからコストがかからない方法で処分するのではなく、ゴミとして手放す前に

「リサイクルへの道がないのか、いま一度考えてみる」

これがものすごく大切なことなんだと改めて感じました。